FC2ブログ

snobbish adversaria

アニメ、マンガ、ゲーム、スポーツ、ギャンブル、音楽、時事ネタ。 管理人が日々関心のある様々なものに対する雑感。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
masaruさんからネームバトンが回ってきたので、答えてみる。
相変わらずいらぬ薀蓄が頭にくっついてるので、ウザイ人は後半だけ読んでね。

このバトン。最近「子供の名付け(命名)DQN度ランキング」を見て、
呆れるやら頭抱えるやらになってた私には、非常にタイミングがよかったりしたw
(しかし、この後にまだゆとり世代が控えていると思うと((((;゚Д゚)))ガクブル
過ぎるなあ……)

あくまで私の意見ではあるが……。
名前というのはまず記号である。人間(に限らず、名前が与えられるもの全て)
をそれぞれ識別する為の。

命名とは特別なものだとは思う。
親の思いを込める。占いで幸運を祈る。個性的な格好いい名前を付ける。
大いに結構。言霊思想が根付いている日本では、なおさらそういう思考が強いのも
無理なからぬことだ。欧米にはジョージやピーター、マリア。聖書や聖人由来の
千年以上使われ続けてきたポピュラーネームが沢山ある。中国や朝鮮にも
名前によく使われる字などがある(女性なら"姫""妃"とか)。しかし、日本では
太郎や一郎、花子といった名前が、表記例ではよく使われるが、実際にそういう
名前の人は少ない
。また、記紀の時代の名前を現代で使っている人も
ほとんどいない。遡れるのはせいぜい、幕末~明治位までだろう。そういうのも
日本の文化だし、それはそれでいい。

でもやっぱりまずは、(字から素直に)読める発音し易い。ってのが
第一だと思う。識別する為に変わった名前を付けるのは、二の次でいい。
名字もあるのだから。そうそう自分の生活範囲内で同姓同名ってのは無い。
(別に変わった名前の人を罵倒しているわけではない。私自身昔、割と多く
読み方を間違えられた。比率が同じくらいの別の読み方があるんで)

エロゲ、ギャルゲでありえない名前が用いられるのは、切実かつ実際的な
問題
があるのでかまわないと思うw 属性ストライクのゲームのヒロインの
名前が、親類・昔の彼女等と被った時の悲しみたるや、筆舌尽くし難い
変名不可のゲームの主人公が回りの友人と被った場合も同様。アレなシーンで
名前を呼ばれる度に脳裏を駆け抜けられては、落ち着いてアレをアレ出来ない。
主人公名=自分の名前、という奇跡のジャックポットは非常に魅力的だが、
この場合はやはり大きすぎるマイナス面の考慮が先だと考える……。


閑話休題。
昔の日本人(中国人もか)は幼名(忌み名)、(あざな)の三つの名前を
持っていた(死んだ後の戒名とか諡ってのもあるな)。幼名は字の通り、
(元服までの)子供の頃に呼ばれる名前。○○丸とか○千代というのがそれ。
伊達政宗:梵天丸、徳川家康:竹千代、が有名かな。

諱は言う所の本名。生きている間は不吉なので呼ばれない。親や師、上司
といったごく一部の人だけが呼ぶことが出来た。で、代わりに呼ばれることに
なるのが字。音が似ている渾名とは意味も近い。
源義経の場合は、幼名:牛若丸。諱:義経。字:九郎、となる。

現代では名前は一つだけ。過去の人物に対する上記の名前の区別も厳密では
ないし、そもそも認知されていない場合も多いだろう。例えば歴史上の有名人で、
直柔(なおなり)、とは誰の本名か? と言われて答えられる人はそんなに
いないと思う。正解は坂本竜馬の諱である。坂本竜馬は故人であるので、
正確には坂本直柔と呼ばれるのが正しい、あくまで原則では。竜馬の方が
司馬遼太郎の著作の題名で圧倒的に膾炙しているし、語感もいいけどね。

で、私は昔のこのシステムを一部復活させてはどうか、という意見を持っている。
具体的には、成人式で新成人が自分の新しい名前を決めるのである。
最早完全に形骸化しつつある今の成人式にも、これで新たな価値が生まれるし、
何より本人達に「これからは自立するんだ」という自覚を強く促すことに
なるだろう。

また、命名には教養(知的レヴェル)が明確に出るので、名前を見るだけで
DQNを判別できるという利点もあるw 合コンでも名前を訊くだけで、相手の
知性をある程度測ることが可能だ。字の選択。音の選択。出典。そこに思想も
何もかもが映る。

また上記の様に、親に糞以下の名前を与えられても絶望せずにもう一度スタートを
切る(二十歳になると改名できるという制度は今もあるが)きっかけになる。


といった所で、では本題に(前置きの方が長いんじゃね?)。

Q1:HNの由来は何ですか?
中国で字を付ける際のルールの内の一つ、
(本名と関係のある文字)+(志を表したり、好きな文字)<順不同>
から。
(諸葛亮・孔明の場合、本名の"亮"と字の"明"が同じ意味の文字。
因みに、劉備玄徳とか関羽雲長、といったように、姓名字を一辺に呼ぶのは
日本独自の表記法。中国の史書ではこういった記載はされない)


Q2:差し支えなければ本名をお願いします。
上のヤツから適当にご想像を。至って普通の名前。


Q3:本名の由来は何ですか?
まあ字の通りというか、これまた至って普通(と思う、ちゃんとは聞いた
ことがない)。


Q4:過去に使っていたHNを教えて下さい。
初めから「叡昭」。元々、ゲームの名前入力で毎回考えるのがマンドクセ
ってのが考えるきっかけだったりする。現在は、叡昭が本名と同レベルに
なってきたので、別の名前を使ってる。叡昭の他にも、いくつかのHNを
使い分けてるが、ここでいうと使い分けてる意味がないので、バラさないw
判る人は判ると思うけど。


Q5:過去に付けられた渾名を教えて下さい。
たもつ、とか呼ばれてた。本名と全然関係ないんだけど、仲の良かった
友達の昔の友達と名字が同じだった(らしい)から。他は、(名字)氏とか。


Q6:今まで可愛いなと思った名前を教えて下さい。
週刊少年マガジン連載中の「エア・ギア」に出てくる、枢(くるる、と読む)は
面白い名前だな、と思って印象的だった。


Q7:一番好きな恋人になんて呼ばれたいですか?
お好きにどうぞ。低能とかゴミクズとか呼ばれるのも、好きな相手なら
それはそれで(変態)


Q8:本名とHNのどちらが好きですか?
選べないかも。生まれてから呼ばれ続けてる親から貰った名前は大切だし、
自分で考えて付けたHNも愛着がある。


Q9:もし生まれ変わってもその名前で居たいですか?
記憶があるのなら特に不便はないのでそのままでいい。別に変えようと思えば、
今でも変えられるわけだし。質問が無茶。


Q10:次に回す5人様
これを読んだ人で酔狂な方。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
このページのトップへ
今日、ふと自分のサイト(川上稔作品大全ね)を見てみると、ヒット数が大変な
ことに!! ろ、651hit……。で、今日(四日)も463hit。凄い。
当然、過去最高記録を更新した。

早速アクセス解析で調べた所、D.B.E三二型さんと、GF団さんで
終わりのクロニクル6巻上下巻同時発売>のニュースソースとして
掲載されたのが、ヒット激増の要因のよう。その後、各種ブログなどでも
同じようにリンクが張られたので、平均(約200)の3倍以上のヒットと相成った。

新刊速報はいつも載せているものの、こんな騒ぎになったのは初めて。
やっぱ「電撃文庫最多ページ記録更新」とか「製本技術の限界に挑戦」とか
言われてる川上氏だけに、上下巻同時発売は、皆物凄いインパクトだったんだ
ということがわかるw


なんというか、このニュースコンテンツ。開設時にはなかったわけで。
リニュアール時に目玉的に追加したものだったんだけど、見事にいい感じな
物になったなぁ。簡単に更新できて、他のコンテンツを作るつなぎになるし。

で、最近かなり更新が滞っておりますが、水面下では結構動いております。
一つはまさにサイトの切り札的な一発。作品紹介。叡昭的な情報てんこ盛りな
逸品となる予定で、ボリュームも満点。今月中には公開予定です。お楽しみに。

もう一つはネタコンテンツなんで、公開するかわかりませんwが、なんとか
完成させて行こうと思っております。

このページのトップへ
M-バトン さて、key氏からM-バトンを受け取ったので書いてみんとす。
因みに、MはミュージックではなくメイドのMですw
私、いわゆる今バブルの「萌え的メイドさん」には興味ありませんで、
(というか、萌えの意味がいまだによくわからない)かなり冷めた内容に
なりますがご了承くだされ。

 

> コンピュータにあるメイドさんの画像の枚数
わからない。iTunesみたいなソフトで管理しているわけじゃあないからなあ。

 

> 現在進行形のメイドさん関連物
終わりのクロニクル5<下>のSf。下に詳細。

 

> 最後に買ったメイドさん関連物
↑だとかぶるので、ノースノマド(のわきねい)の「倫敦恋奇譚」。

 

> 特別な思い入れのある5人
・ジェイン・ビー (女王陛下のメイド探偵ジェインシリーズ
バッキンガム宮殿の殺人
ジェインはカナダ人ながら、バッキンガム宮殿の
ハウスメイドをやっている二十歳の女性。たまたま見つけた
求人広告に応募すると審査が通って、住み込みで
働くことになったのだ。そこで、様々な事件に巻き込まれ、
ついにはその聡明さが女王の目に留まり、事件の手がかりを
集める役をおおせつかることになる。
頭がキレて好奇心旺盛。類稀な行動力と勇気を持つジェインは、
女王陛下の目となり耳となり、手となり足となって事件を解決 (実際に解決するのは女王)する。
いかなる場面でも見事な機転をきかせる所があるかと思えば、
カナダ人ゆえに、英国の風習や歴史に意外な程うとかったりする点も魅力。
リアル・メイドものであり。萌え系の夢や希望は皆無。
ただ、立派な貴族との階級に差のある恋に悩む、という話はある。

推理小説としては凡庸だが、
現グレートブリテン及び北アイルランド連合王国、諸独立国ならびに自治領、英連邦諸国の長、
であるエリザベス女王を探偵役に据えた時点で、作品としては勝利している。
(日本の今上(平成)天皇陛下を主役にしている様なもの、といえば凄さが解ると思う)

英国風俗についての薀蓄がちりばめられており、衒学ものとしても 楽しめるのが良い。

 

ディアナ・ハーディ (ELYSION~永遠のサンクチュアリ~
エリュシオン~永遠のサンクチュアリ~ マイフェイバリットゲームの一つである、PC18禁のAVG
(DC、PS2版も出ている)に登場するハウスメイド。
キャラクター自体の趣味なら、同作品のジェーンの方が
好みなのだが。
シナリオに於いて、主人に心を縛られることで自分の存在を
認識できる、というテーマがあり。当時、国語の先生が言ってたことがハッキリと理解できて、知的興奮の余り震えた思い出が
あるので、こっちを選択。

この作品のシナリオライター・藤木隻氏のメイド関連コラム

 

Sf (終わりのクロニクルシリーズ)
突飛な行動原理と、主人公の佐山に匹敵する屁理屈っぷりで、
主人の至(と周りの人々)の退屈な日々にスパイスを効かせまくる。
無表情であるほど、その魅力が増す変り種の侍女(Lady's Maid)。
「ビッグ・オー」のドロシーと近しい魅力がある。

あれは、初めの方は声優さんの無感情の演技が甘いが、
後半になるにつれて棒読みチックになり、非常にいい味を出していた。
(物語ではキャラクターが徐々に人間味を身に着けて行くのと完全に反比例していたけどw

 

ロゼッタ・バルロワ (閉鎖都市 巴里)
ギヨーム・バルロワの屋敷で働く、雑役女中(Maid of Allworks)。 とはいえ、別にメイドであることはどうでもいいから、数合わせかも。
人形から人間に進化する過程は感動の連続でありました。
川上作品中で最高傑作の呼び声も高いこの作品は、彼女無しでは ありえなかった。

 

エマ (エマ)
エマヴィクトリアンガイド
説明不要な有名作品「エマ」の主人公。
本編もそこそこに、副読本が面白すぎて、それで満足してしまった (罰当たりだなぁ)。そろそろ読まんと。

 

> バトンを渡す5人
フロドに渡して、指輪と一緒にモルドールの滅びの罅裂に投げ捨ててきてもらいます。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
このページのトップへ

Information

叡昭、AShou
  • Author: 叡昭、AShou
  • 御意見・御要望など、連絡事項はメールでどうぞ。
    mail to:grey_ashouアットマークyahoo.co.jp

Search

Calendar

11月 « 2018年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。