snobbish adversaria

アニメ、マンガ、ゲーム、スポーツ、ギャンブル、音楽、時事ネタ。 管理人が日々関心のある様々なものに対する雑感。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今春の新作アニメの数は、実に史上最多の68本にものぼるそうで。
もっともこのネタを出したのは、
ラノベのアニメ化が増えてるよなあ、それならいっそ川上作品も。とか、
アニメーターが人手不足なのに一本の質が劣化するだけじゃん。
みたいな話をする為ではない。

単に、こんだけあれば一個くらい琴線に触れるアニメも見つかるだろう、と。
それがいいたいだけである。で──題を見れば一目瞭然なわけだが、この度
そんな私の目にとまったのが、WITCHBLADE

このアニメの第一話を視聴(試聴)する人の動機としては、
・取り合えず新作だし試しに一話だけ……
能登可愛いよ能登

9割9分だろう。しかるに私は「とりあえずアニメ」という人間ではないし、
残念ながら、「能登か(ryでもない(18歳の代アニ生時代に出てた「直球で行こう」
は聞いてたりしたけどw)。

では何故? というと、私実はアメコミを少々嗜んでおりまして。
このWITCHBLADE、TOPCOWという会社が出してる同名の作品が原作なのだ。
WITCHBLADEは原書と日本語版の両方(初めの方だけだけど)読んだ作品だし、
TOPCOWの作品では他にもTOMB RADERとかが好きだったし、じゃあ見てみるか
となったわけだ。
左:原作のWITCHBLADEと主人公、右:「TOMB RADER」とのクロスオーバー
原作版二作品のクロスオーバー


向こうでは実写ドラマ化もされているよう。
実写版


(儚い希望を込めて、はてなの関連日記Ask.jpをざっと見てみたが案の定、
原作を読んでるっぽい人はほとんどいなかった(´・ω・`))

・感想
まず、↑の公式ページに飛んだ人なら一目瞭然だが、そもそも画風が全く違う
という事。まあそのままのテイストでアニメ化しようものなら二話打切
夢じゃないのでそこは別にいい。アニメの方の絵もエロくて好みだし。

しかし加えて内容も全く別物である点は、やや想像の上を行っていた。
設定が違うのは公式サイトを見ていたので知っていたが、一話の展開位は
原作に似せるかと思っていたのだ。
まだ一話だけどもどうやら、タイトルとWITCHBLADEの設定だけしか準拠してない
っぽい。よってこれは原作というより、原案というべきかなと感じた。どれくらい
違うかというと、スクウェアのパラサイト・イブくらい原作と似ていないといえば
わかるだろうか(笑)。別物として楽しむべきなのだろう。
(原作には女性用兵器WITCHBLADEと対になる、男性用兵器DARKNESSがある
わけだがそれは登場するのかなー?)

因みにWITCHBLADEの鎧のデザインはエロ過ぎたせいか製作途中で変更
になった(元のデザイン)らしいが、今のもピッタリ感があって充分エロイ。
このこだわりは原作に忠実だw

ジャンルは親子愛を中心にしたエログロダークバイオレンス、になりそう。
能登麻美子の母親役が意外とはまってて驚き。キャラの性格は猪突過ぎるけど。
以下、一話のおおまかな流れ。

貴方は生活能力がないから子供を保護施設に入れねばならない。こっち(国)に渡せ

やだ
↓(説得中)
おk

子供嫌がる

やっぱやめた

警官を殴ってパトカー強奪、保護施設の人とカーチェイス

分離帯にぶつかって横転、しかしWITCHBLADEの超回復力で無傷。拘置所へ連行。

・作画
アップはとても綺麗。しかし引きの絵はかなり酷い部分が一部あった。開始三分で
いきなり地面にめり込んだのはちょっとw 今後がとても不安……。
主人公のオパーイの巨乳ぶりが遺憾なく効果を発揮しているので、好きな人には
たまらないと思われる。
個人的には色合いがもっとテカテカしてる方が艶っぽくて好き。


まあ作画が致命的な崩壊を起こさない限りは見てみようかな、と思う。
今後のアメコミ人気にも繋がればいいなというのもあるので応援していきたい。
小プロ。電撃。アメコミ新潮。と出しては打切ばっかりだからなあ。現在は
ジャイブが孤軍奮闘中だけど、いかんせん一冊3000円オーバーは高いよ……。


最後に原作第一巻の展開を紹介しておこう。原作の主人公サラ・ペッツィーニ
一巻のボス、ケネス・アイアンズ
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ashou.blog11.fc2.com/tb.php/54-9a0a371f

レビュー・評価:ウィッチブレイド -WITCHBLADE-/第1話 「始」

品質評価 34 / 萌え評価 27 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 19 / お色気評価 39 / 総合評価 27レビュー数 76 件 近未来、東京。6年前の震災からの復興の最中にあるこの街に、天羽雅音とその娘梨穂子の姿があった。二人で暮らすことを求めて、児童福祉庁の管理

  • 2007/09/12(水) 19:42:34 |
  • ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
このページのトップへ

Information

叡昭、AShou
  • Author: 叡昭、AShou
  • 御意見・御要望など、連絡事項はメールでどうぞ。
    mail to:grey_ashouアットマークyahoo.co.jp

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。