snobbish adversaria

アニメ、マンガ、ゲーム、スポーツ、ギャンブル、音楽、時事ネタ。 管理人が日々関心のある様々なものに対する雑感。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
終わりのクロニクル5<上> なんと、今頃になってblog開設以来初の川上ネタw
まあ、ニュースもデータも本サイトでやってるわけで、よく考えると、
こっちでやるとしたら感想くらいしかないよなー、と。そんなわけで、 感想。

● 終わりのクロニクル5<上>

終わりのクロニクル5<上>" ・ 作者 : 川上稔
・ イラスト : さとやす(TENKY)
・ 出版社 : メディアワークス
・ 発売日 : 2005年06月10日
・ メディア : 文庫
なんというか、溜めてるなぁ、という感じ。今までの四巻は主要キャラ
(都市主人公の元の人たち)を二人づつ出しつつ、敵も出しつつ、物語を
進めていた。必然的に比重が新キャラ達に置かれて、他、主要キャラが脇を固める、
というのをローテーションでやっていたわけだけど。今回は全員(軍含む)が
過去を語り、探索するという展開なので、もの凄い布石感がする。
全員が全部、下巻への仕込みというか。

● キャラ別短雑感
・風見 : 安心して見ていられるなぁ。本当に、アキラでありベレッタなんだ。
一巻冒頭に繋げてこのままフェードアウト説も出てたけど、そうはなるまい
・出雲・覚 : 義腕キタ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!
・出雲・烈 : 小型太陽を触れるだけで破砕! こういう、"戦わない最強キャラ"が好き
・ギュエス : えー。登場以来シビュレにしか勝ってないような……。
てか、ヘカトンケイルシリーズって全員詰めがあm(略
・シビュレ : こっちは激しく予想外。イラストも性格も一巻時の予想とかけ離れている。大人ーな外見と思いきやそうでもなかったし、中身も最近暴走気味w
・ヒオ : 脱ぎ杉。ゆくゆくはディアナ級の巨乳!?
・四老人 : こんな重要キャラクターだったのか! 視点を変えるだけで
あのギャグ老人達にこうも悲壮感が漂うとは……。
・趙先生 : これは確信犯だったのかねー? >川上氏
外見はマレットみたいなのを想定してた。ここまで若いなんて。

 

今巻最大の見所
ブレンタンとジークフリートの絡みにつきる
ええカップルや……。

 

気になった所としては、イヤアイテムのネーミングのキレがこれまでに比べると
弱かった点かな? 「魔法少女スター☆リン」は素晴しかったけどねw

 

あー。未読者の事全く考えてないなーw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
このページのトップへ

Information

叡昭、AShou
  • Author: 叡昭、AShou
  • 御意見・御要望など、連絡事項はメールでどうぞ。
    mail to:grey_ashouアットマークyahoo.co.jp

Search

Calendar

05月 « 2005年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。